ぱにゃのeBayオンラインスクール
eBay 塾・コンサル

eBayの大量出品&在庫管理ツールの紹介!すごいから見て!!無料からはじめられるよ♪

こんにちは!ぱにゃ(@panya_eba)です。

動画から来てくれた方へ♪

eBay大量出品ツールのプランや料金のみを確認したい方はこちら↓↓

プラン料金・詳細

 

動画

 

【eBayの大量出品ツールの紹介!無料からはじめられるよ♪】

 

【ツールでどう稼ぐの?フェーズごとの戦略を大公開!】

 

eBayの大量出品ツールで「良いな!!」というツールに出会ったのでその紹介をしていきます♪

 

はじめに:今までのツール感

 

まず最初に私のツールに対しての印象を話しておくと、実は大量出品ツールを昔使ってからというもの良いイメージはありませんでした

 

なぜかという話をします!

 

私が使ったのはamazon新品が大量出品できて、

自動的に最安値に合わせられるっていうものだったんですね。

 

みんなが同じように「これ海外で人気だろうな」っていうキーワードで大量出品をして・・

同じツールで同じように値下げ合戦をすると・・

 

 

昨日6,000円の利益だったものが寝て起きたら100円になってた!下手したら赤字!

 

というような事が頻繁に起きたんです。

 

それだったら大量出品してる人のSold見て、売れているものだけリサーチした方が効率が良いじゃん

 

って思っていました。

 

扱う商品にしても、

狙うは日本でも希少価値が高くて仕入れたら勝ち!というような・・・

 

ライバルがいないから、

日本でも海外でもちゃんと利益が出るものを見つけて出品する

というのを理想のゴールとしていました。

 

端的にいうと、

その辺で誰でも手に入るような商品じゃなくて

誰かにとってのお宝を探す「宝探しリサーチ」

 

それを軸にしたリサーチをメンバーにも教えてきました。

そういう宝探しのようなリサーチは個人が掘らないと見つからなかったんです。

 

しかし・・・!

 

大量に宝を発掘できる重機のようなebay大量出品ツールが、ついに産まれました!!

ツールの機能紹介

 

さっそくeBay大量出品ツールの機能を紹介していきます!

 

まず、eBay大量出品ツールで出来ることについて!

 

・自動翻訳して大量出品

出典:この動画

カテゴリーさえ設定すれば、

あとは中身をなにもいじらずにポチポチするだけでなんと一度に最大600品が出せます!

 

とはいっても、戦略として一度に600品出すより小分けに出した方が良いんだけどね

 

理由としては月に一度大量出品するよりも

毎日コンスタントに出品する方がeBay内のSEO的によくて・・・

 

簡単に言うと!

 

アカウントが毎日動いていると、eBayからアクティブだと判断されて商品を検索したときに上位に表示されやすくなるんです。

 

そして・・それも自動で出来るんです!

 

・自動で1ヶ月分の出品予約

出典:この動画

 

カレンダー機能を使って事前に出品予約が出来るので,

たとえば毎日20品ずつ出すというような設定もできます。

 

なので極端な話・・・

ツールを使ってのeBayのリサーチと出品作業を月に一度の数時間で終えることも可能なんです!

 

月初に月末までの設定をすれば可能になるよ

 

仕入れ元にフリマサイトや好きなショップが選べる

 

なんといっても仕入れ元!
私も大好きな中古一点ものが大量出品できるんです!

 

 

しかも!

フリマサイトとか大手ネットショップだけではなくて、ツールがデータを取得することさえできれば世の中のショップほとんどに対応しているんです。

 

これはすごい

 

・出品の仕組み

 

仕組みをお話すると、

たとえば 「ポケモン 限定 カード」 等のキーワードで検索するとたくさん商品がヒットしますよね。

 

この、ヒットした商品をバーッと片っ端から出品できるんです!

 

在庫管理機能つき

 

しかも在庫管理機能がついてるので、その仕入れ元から商品がなくなったら、eBayの出品を自動で取り下げてくれたりもします。

 

先に商品が売れて、仕入れようとしたら在庫切れだった!

というようなことが防げます

 

もちろん、出品と同時に仕入れたりして手元に商品が来た場合には、自動取り下げ機能をオフにも出来るので安心してください♪

 

・たとえば・・・

バイクのこの中古のネジが売れるから・・

ネジだけをフリマサイトでかき集めて片っ端出品したいんだよね

とか

この個人が運営しているネットショップ昔のレアものフィギュアの商品を片っ端から出したいんだよね・・

とか

そういう需要にマッチしているのが熱いなと思っています🔥

 

飽和問題について

 

冒頭でお話した、ebay大量出品ツールにありがちなみんなで同じものを出してしまうんじゃないかという問題についてです。

 

大手ネットショップの新品商品を扱うとどうしても起こりがちだったのですが・・・

 

 

そもそも扱う商品は中古一点もののようなジャンルで得意なキーワードは人によってどうしても変わるというのと、

 

その時のリアルタイムで出されている情報を取得してきて出品して、売れないものは27日で取り下げる設定を推奨していんですね。

そうやってぐるぐると回していくと、全員が同じ商品を同じように出してしまうということはなくなるんです。

 

Shopeeにも対応

 

ほかにも・・・

個別出品も対応
・大量に出す前に中を編集してから出すことも出来る

さらに

・eBay以外にもShopee(ショッピー)にも出品できる!!

 

Shopee(ショッピー)というのは東南アジア最大のECプラットフォームで、eBayのアジア版って考えてもらえると分かり易いです。

 

 

eBayがある程度安定してきたらShopeeに横展開というのもあり!

※Shopeeはオプションプランとなり別途4,000円がかかります

 

一品リサーチとツール大量出品の考え方の違い

 

一品ずつリサーチする手法と大量出品ツールでの考え方って全く違うので、わたしとしては掛け合わせられたら最強なのかなって考えています。

 

ツールの考え方としては、

・売れそうなものをとにかく数を出していく
・売れる商品は中身を編集しなくても売れる
・売れた商品からそのジャンルを深堀りする

 

つまり先に大量にお試し出品をして、売れたものからリサーチしていくっていう流れですね。

ひとつひとつ利益計算をして最安値に合わせたりもしません

 

利益の考え方としては・・・
レアで需要がある商品は利益率が高くても売れていくという仮定で、一律で結構強気の利益を乗せたりします。

 

薄利多売ではなくて、少なくてもしっかり利益が高いものを売る事を目指すという、いわゆるライバル不在戦略ですね。

 

 

いにしえの私がドヤりながら話していたウザいやつ・・・

 

簡単にいうと、他にライバルがいないから好きに価格が付けられるということです!

 

そして、お試し出品なので日数を決めて売れない商品は取り下げて、新たに出品してどんどんまわしていくという手法です。

 

結構やり方が全然違うの!

 

たとえば私がやってきた一品リサーチの場合・・・

・実際に市場で売れているものをリサーチしてから出す
・タイトルや中身もしっかり編集してから出す
・ひとつひとつ一覧や最安値を検索してから利益を設定する
・出したもののメンテナンスをする(価格修正とか)
・様子見したい商品は3ヶ月~半年くらい売れなくても出したりする

・・・結構手間暇かけるラーメン屋の頑固おやじみたいな感じですね。

 

 

でもこの両方の視点をもっておくことって大切だと思うんです!

 

正直ツールでの出品って本当にラクだし、
リサーチ出品の作業自体も下手したら月に数時間だけとか・・本当に少ない時間で済みます。

顧客対応と発送まで外注化したら本当にやることってないんじゃないかくらいの。

 

更に、開発者の方に聞いたら、
ほとんどリサーチ自体をしない方でも売れていると聞きました。

 

ちょっと実績を公開しても良いと許可をとったので共有させていただきます!

 

上記のやり方でこれだけの実績が出ているようです。


※画像は2021年5月時点です。最新の実績は→こちら

 

さすが大量出品ツールだなと思うのは・・・ほとんど全員がeBayを0の状態から始めて、大体半年くらいでリミットが1億円以上となっています。

 

そして一商品の平均売上げ単価は270ドル、これが指標としてあります。

ここにリサーチを掛け合わせたら、「なんとなく売れそう」というキーワードから大量出品するんじゃなくて、「実際に売れている、事前には予想も出来ないキーワード」から大量出品できることになるのでよりライバル不在のところを狙えるんじゃないかなぁと!

 

まだまだ色々あるんですけど、まずはこの辺にしておきます!

 

プラン料金・詳細をみる!

 

まとめ

ツールを使うとなるとある程度リミットがないと使えないかなぁって思うかもしれませんが、簡単に出品枠を埋めることが出来るのでアカウントを育てる用に使うのもおすすめです!

むしろ初心者の人ほど最初から使って欲しいですね。

さらにさらに追い風なのが・・!

eBayの春のアップデート大幅に手数料無料で出品出来る個数がアップしたんです!

 

これはすごい・・!

 

ここまで出品数が多いと、なかなか手動だと出し切れなかったりもするかもしれないんですが、とりあえず埋まらない部分をツールでポンと埋めるというような方法で利益の最大化を目指していきたいですね。

 

数年前から感じてはいましたが、eBayもそのうちamazon輸出のように

  • ツール大量出品が主流
  • 大手が参入してくる

というように変化していく可能性も考えておかないといけないなとは思っていて( ´∵`)

 

その中で個人が戦えるところといったら・・・

リサーチ力を身につけて、「Sold一覧を見ただけで良さそうな商品にピンとくる目利きのような感覚」とか、年間通してSoldを見ていく中で「ある程度の鉄板商品の把握」とかをしていって

 

  • 国内外での需要の高いもの
  • レアもの
  • 仕入れれば勝ちというようなもの

を先に仕入れてしまうという、有在庫で戦うやり方を最終的には磨いていくのが良いんだろうなと思っていたんです。

 

ただ、それを初めから初心者の方に推奨するのは厳しいので、最初は無在庫でリスクを最小にそのスキルを磨いてほしいと考えていました。

 

そのスキルを身につけたら正直どんな物販にも応用の利くあなたになれるので、今でもそれが一番資産として良いとは思っています。

 

でもお金をしっかり稼ぐ再現性という部分で、そこまで到達するにはどうしても年単位での頑張りが必要なんですよね。

 

そこで考えは止まっていたんですが・・・

このツールを使ってみていいなと思ったのは、初心者の方でまだスキルをしっかり身につける前でも「お金を生み出す」ということに対しての再現性が高いと思ったんです。

 

やっぱり頑張りに対しての対価が一番のモチベーションですからね!

 

なのでツールを使いながら、

同時にクレーム対応や一品リサーチも勉強して・・

 

 

自転車に例えるなら最初は補助輪をつけて走り方を練習して、

最終的にはロードバイクをひとりですいすい乗りこなせるあなたになれるような!

 

 

そしてやっぱりもちろんお金も大切だけど・・

それだけじゃなくて自由な時間が欲しい!

というのが自分自身も目標とする場所なんですが、

やっぱりそのためにはこういったツールも駆使するのが近道なんだなと感じました。

 

そういった流れで・・・

あなたの理想とするライフスタイル実現の応援ができたらなと思います!!

 

こちらのebay大量出品(在庫管理)ツールに関してのプランや料金はこちらからご確認ください♪

プラン料金・詳細をみる!

 

 

ではでは、

ここまで見ていただきありがとうございました!

ぱにゃ。