ぱにゃのeBayオンラインスクール
マインド

生き霊憑いてるっていわれたからお祓いに行ってきた話

こんにちは!ぱにゃ(@panya_eba)です。

今日はお祓い初体験をしてきたのでその話をしようと思います!

 

生き霊憑いてるっていわれたからお祓いに行ってきた話

 

 

夏ごろ、人生で初めてお祓いに行ってきたんです。

今日はその話をしようと思います~!

 

事の発端は、通ってる鍼治療の先生がいきなり「右腰・・これやばいねぇ」って言いながら鍼をぐりぐり刺したり指パッチンしてきたんです。

 

え、何してるんですか??

 

って聞いたら

「本当はお客さんにこういう事伝えないんだけど・・右腰に生霊が憑いてる。心当たりない?」

って聞かれて。

 

・・・あったんですねぇー!

 

相手はすごく怒っていると。

「突然になってもいいから何か想うところがあるならメッセージを送っておきなさい。
それだけてスッと離れることがある」って言われて。

本当に唐突にその帰り道に公園で、あの時はごめんなさいという気持ちとか感謝の気持ちとか長文を送りました。

 

打ちながら涙がボロボロ出てきたんですが、勇気を出して送信ボタンを押しました。

・・・既読になりました。

 

そうしたら、なんだかすごく気持ちが軽くなって。

その時、ずっと心のこの辺に居座ってる気がかりなことは、伝えたりして解決して成仏させていかなきゃいけないんだなぁという事に気づかされました。

返信は返ってこなかったのですが、既読になったということは読んだ、私の言葉が届いたということで!

投げっぱなしの自己満足だけど、まぁいいか!と思って過ごしていたんです。

 

でもその後もなんだか色々うまくいかなくて。

SNSでも6年やってきたけどこんなの初めて・・・ってくらい精神的にきつい出来事もあったんです。

 

ブログ仲間の女の子に「やっぱ右腰呪われてるのかなぁー!」って話してたんです。

そうしたら、その子が「気になるお祓い師がいて。行ってレポしてきてくれない!?」っていう打診を・・・!

東洋医学の整体をしている先生だけど、予約するときに合言葉を言えば裏メニューの方でお祓いもしてくれる・・・みたいな内容でした。

そんな経験なかなかないし、早速予約して行ってきたんです!

 

最初に10分くらい無言で見てもらったら、なんと・・・

 

霊魂43体、人霊4体、狐1体、大蛇1体

 

憑いてるっていわれて!

生霊はいないっていわれました。

 

憑きすぎでは!?!?

 

見えたものに対しての解釈が少しずつみんな違うから鍼の先生にはそう見えたんだろうねって先生は言っていました。

お経みたいなのでお祓いしてもらいました。

「電車でよく迷うでしょ?それって狐に化かされているんですよ」と言われ、心当たりしかなかったのでこれで迷わなくなったら信じてみようかなという感じです!

 

それにしても多すぎると思い、みんな憑いているものなのか聞いたら、

「アンテナが立っている人と立っていない人がいて、立っている人に惹かれやすい・・けど、気力という意味での体力がしっかりしていたら跳ね返せる。でも気力が弱っている時に憑かれちゃう」

という話を聞きました。

 

なので基本は、栄養のあるものを食べて、よく寝て、心も身体も健康的に過ごすこと!って。

何をするにも大切なことですよね。

お祓いしたあとはビックリするくらい運気が好転するっていうのでワクワクしていました。

 

でもその1ヶ月後くらいかな・・・。

お店の方で付き合っていた業者さんに、そんなことある!?

っていう感じの対応をされて3桁万円、結構な額の損害を出されちゃったんです。

 

独立して6年、過去一くらいのトラブルでしたね。

でも幸いその業者さんとは付き合ってまだ半年くらいだったんです。

 

だからそれが2年3年と長く付き合っていったら損害も2倍3倍って脹れていたような案件だったんですね。

それを考えると早いうちに分かって良かったなとは思います。

 

お祓いして何か変わったかというと・・・別に特にですね。

結局起きた出来事に対しての捉え方次第だと思うんですよ。

 

数百万円の損失が出たから最悪な出来事だと思うのか、早めに分かったから損切りになった、良かったと思うのか。

それがお祓いに行ったから損切り出来たと思うのか、霊にまだ憑かれいるから悪い出来事が起きたと思うのか

 

違うんですよ。

原因は全部やっぱり自分にあるんです。

自分にとって嫌だなって思う出来事が起きた時は自分に反省する部分があります。

今回は、私がその会社の代表と知り合いだったからよく調べもせず信頼してしまった。

相手の事はコントロールできないから、次同じ目に遭わないためには自分のどこかを変えるしかないんです。

ちょっと警戒心を高めないとですね!

 

起きた出来事に関してそれをプラスにできるかどうかも自分次第だと思います。

たくさんの損失が出ても、その事実に対してさすがにそれをポジティブに捉えろだなんて思いません。

その後の行動によって3年後とかに「あれがあったから今これがある」と言えるようなものを作りたいって思います。

 

ちなみに損失はその後スタッフや共同オーナーみんなの協力もあって2桁万円まで減りました。

やっぱり人生って選択の連続なんです。

でも究極の二択があったとして、それが迷うものであればあるほど、どっちも正解だし正解じゃないんです。

 

選んだあと、時にはそれが多少無理やりにでも、

 

「あーこっちでよかったな!こっちを選ばなかったらこの経験が出来なかった、これが手に入らなかった、この人に出会えなかった」

そう言えるものを増やしていく、自分の中で選択を正解にしていくことが大切なんだと思います。

 

今日はそんな感じ!

まずは取りつかれないように気力をしっかり!

あなたも心と体の健康に気を付けてくださいね♪

 

ではでは

ここまで見て頂きありがとうございました!

ぱにゃ