ぱにゃのeBayオンラインスクール
eBayテクニック

Descriptionディスクリプションの禁止ワードについて【eBay輸出】

こんにちは!ぱにゃ(@panya_eba)です。

 

動画派のあなたはこちら

Coming Soon

 

今日はeBayイーベイのDescriptionディスクリプション(アイテムの説明文)に入れてはいけない禁止ワードについて紹介していきます!

 

直接取引を誘導するような文章

「eBayを通さずに販売しましょう」というような文言はもちろん、メールアドレスとか、eBayから外部のサイトへ誘導するような文章やリンクも禁止されています。
うっかりInstagramなどのSNSリンクも貼らないように注意してくださいね!

無在庫をほのめかすような文章

よく、メルカリとかヤフオクにには「他のサイトにも出品中のため、在庫切れの可能性もあります。先にメッセージをください」というような文言が書かれていますがeBayでは記載しないようにしましょう。

コロナウィルスというワード

説明文にコロナウィルスというワードを入れるのはNGとされています。
うっかり配送遅延等について書くときに入れてしまいがちですが、ワクチン詐欺や、治る詐欺のようなものを防ぐためにeBay側がNGワードとしたそうです。

バイヤーを混乱させるような商品説明

中古なのに説明にNEWって入っていたり、タイトルにはBlackって書いてあるのに説明文にはWhiteと入っていたり、ミスだとしてもタイトルとの相違があるような説明は書かないように気をつけましょう。

バイヤーを勘違いさせる説明

「ルイヴィトン風」とか、ミスリードを狙った出品は禁止されています。
少し前にメルカリで「スイッチの箱」とかで勘違いさせて箱のみを5万円くらいで販売するというような詐欺手口がありましたが、そうみなされるような出品はやめましょう。

評価集めを明記する出品

タイトルや説明文に「必ずポジティブフィードバックを残します」とか「必ず評価を返してください」というような文言を入れるのはやめましょう。
評価集めの為に無形商品であるデジタル商品を販売している人が多かったので、タイトルにphoto,Digital,imageなどが入っているとeBayからチェックが入りやすくなります。

 

また、新しく情報があったら追記します!!

ではでは、ここまで見て頂きありがとうございました!

ぱにゃ。